FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のエーゲ海 ふたたび


TOY-3163_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Hillvale SUNNY16 ISO400]

すっかり遅くなってしまいましたが、2019年最初のブログ更新です。
昨年は後半からなかなか写真が撮りに行けず、ブログ更新もかなりののんびりペースになってしまいました。
今年は昨年の分までたくさん撮りにいけたらいいな~。
いや、撮りに行くぞ!!

TOY-3166_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Hillvale SUNNY16 ISO400]

さて、今年最初の撮影は…毎年恒例の初日の出!
今年は牛窓オリーブ園で初日の出を拝みました(^-^)
ここ数年は県外に行くことが多かったんですが、今年は久々に県内で撮影しました。

元日は6時半からオープンするオリーブショップ。
あったか~いポタージュが振る舞われたり(めちゃうま!)、
日の出の時間まで店内でぬくぬくと過ごせてとってもありがたかったです。
ご来光はこのショップでも2階のカフェからでも見られますが、私はもちろん展望台から!
ささっ、最上階(5階)へGO!

TOY-3171_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Hillvale SUNNY16 ISO400]

7時過ぎ…いよいよ日の出!
今年は雲が多く太陽が昇るところが見られるか心配でしたが、
山と雲の間(というか隙間(笑))からなんとか見ることができてよかったです。
霧なのか波なのかよく分かりませんが、雲海のように見えてなかなかに幻想的な風景でした。

ここでひとつ問題が!

足 が 冷 た い

スニーカーを履いてくるつもりが、うっかりパンプスを履いてきてしまい…
いやちょっとこれ尋常じゃないくらい冷た…てか痛!!
足をすりすりしたり抵抗してみたんですが(笑)どうにもこうにも辛すぎるので、一度ご来光が昇りきったところで一時退却(笑)
ある意味、流血しながらも撮影した(バカ)数年前の初日の出の時より辛かったかもしれません!(笑)
は、初めてリタイヤしかけた…!

TOY-3159_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

咄嗟に逃げ込んだのは(笑)、展望台から降りて、2階にあるカフェ「山の上のロースタリ」。
以前は座敷だった場所が、オシャレなカフェに変わっていました。
元日は夜明けとともに開店とあったので、ここからご来光を眺めた人もいたんだろうなぁ。

さて、ここからの私は…
店内のストーブに貼りついてぬくぬくしたり、展望台に戻って写真撮ったり、
またこのカフェに戻ってお茶しながら景色を眺めたりと、だらだら…のんびりと過ごしました。

ご来光が雲に隠れてしまったので、今回はもう終ろうかなぁなんて思っていたんですが…
めっちゃキレイな天使のはしごが出現→再び展望台へ→今度こそカフェでお茶
→めっちゃ晴れてきたので→お茶のあとまた展望台へ
と行ったり来たりしてすっかり長居してしまいました(笑)
(のんびり?(笑))

TOY-3179_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Film Never Die IRO 200]

初日の出が昇った時にはいっぱい人がいたのに
昇りきるとささっと帰ってしまう人が多いのではちょっと寂しい…(´_ゝ`)
でも、そのあとの展望台はなんだか貸し切り気分でこれはこれでちょっといい気分だったりします(笑)

TOY-3180_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Film Never Die IRO 200]

最後の最後に外で撮影して、今回の初日の出参りは終了です。
今年も見れてよかったなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
スポンサーサイト

2018 トイカメライフ☆

TOY-3082_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400] 奥津渓

2018年最後のブログ更新です。

今年もあっという間に年末になってしまいました。
1年早いなぁ…(^_^;)
今年は夏頃からとっても忙しくてなかなか写真が撮れず…
更新ものんびりペースになってしまいました。
来年はもうちょっと落ち着くかなぁ…きっと撮影できる機会は増えると思うので(笑)
なんとか今年より多く更新できるよう頑張りたいです。

さて、今年(前半)のカメラライフは…

個展
今年は、2月に久々に個展をさせていただきました。
とにかく楽しい空間になるよう、色々詰め込みました。たくさんの方に見に来てもらえて嬉しかったです。

DM-andante2.jpg

春の遠足
3月末にカメラ仲間のさっちんさん・acoさんと広島で撮影会!
桜もたくさん撮れて楽しかったー!久々にはしゃぎました!

TOY-2842_Yashica.jpg

ネモフィラ畑
GWには広島のネモフィラ畑へ!
とってもキレイだったけど、ちょっとシーズン終わりかけだったのは残念だったなぁ…。

TOY-2904_Yashica.jpg

ポピー畑
またまたさっちんさん・acoさんと笠岡ベイファームへ。
ふわふわでガーリーな写真がたくさん撮れてすっごく楽しかったです。l

TOY-2933_Yashica.jpg

秋の紅葉
11月…やっと写真を撮りに行けました。
去年も行った奥津渓!昨年はちょっとシーズンがずれていましたが今年はバッチリ!
お天気も良く、真っ赤な紅葉が撮影できて嬉しかったです。

TOY-3112_Yaxhica.jpg

今年は夏から秋の撮影がぽっかり抜けちゃったのが残念でなりません。
でも、今年もさっちんさん・acoさんと一緒にたくさん撮影できて嬉しかったです。
来年もお二人と遊べたら嬉しいなo(^-^)o

ではでは、今年もありがとうございました!

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

ゆるっと京都-2

京都2日目。
2日目の朝は、まずはイノダコーヒーへ。そう、優雅にモーニングでスタートです!(笑)
本店のレトロ感漂う素敵な洋風サロンでクロワッサン…
というのを楽しみにしてたんですが(笑)、どういうワケか辿り着いたのは本店じゃなくて三条店!!∑(゚Д゚)
いや、何かおかしいなとは思ってたんですよ。
でも案内されて席着いてメニュー見たところで気が付いたんですよ、本店じゃないって…
二人ともバカだなー‼(笑)
ちなみに、本店と三条店はすぐ近くでした(^_^;)

TOY-3066_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400]

さて、三条駅周辺を散策した後は、ちょっと足を伸ばして鞍馬口の方へ。
銭湯を改装したレトロモダンなカフェ「さらさ西陣」に行ってきました!
二日目のメインといっても過言ではないこのカフェ!京都に行くことがあったらぜひ寄ってみたいと思っていたお店です( ´艸`)

TOY-3071_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400] さらさ西陣

さらさ西陣…
1998年まで銭湯だった築80余年の建物を活かしたカフェ。
外観はまさに銭湯!どっしりとした唐破風の門構えがとってもカッコいいです(^-^)

店内に入ると、壁一面には鮮やかなタイル!(和製マジョリカタイルだそうですよ)
高い天井にタイル全面張り…内装も大部分が銭湯だった頃のものを活かしてあるのだとか。

TOY-3063_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

スイーツを待つ間、しばしの撮影タイム☆
あっちからこっちからと、なんとかこのサイケデリックで素敵な店内(特にタイル)を撮ろうと奮闘(笑)
他のお客さんもいらっしゃるので、なかなかうろうろと歩き回るわけにはいきませんが(;^_^A
しかし…やっぱり素敵!かわいいな、このレトロなマジョリカタイル…

TOY-3068_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400]

このような昔ながらの銭湯にも馴染みのない私には、とっても新鮮な空間でした。
ここは浴室で、ここから先は脱衣場なのかなーなんて店内を見渡しながら考えるのも楽しかったです。
お手洗いまでかわいい(笑)素敵なカフェでしたo(^-^)o

TOY-3069_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400]

TOY-3070_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400]

余 談

お店を出て外観を撮影していると、同じくお店から出てきた外国人のおじさんに話しかけられました。
なんでも高校の英語の先生をしてらっしゃるとかで、日本語もお上手でした。
これから駅(鞍馬口)へ向かうと話したところ、一緒に行きましょうと言われたので3人でおしゃべりしながら向かうことに。
京都にも詳しく、ここはこんな所で…といろいろ教えてくれるおじさん。
…外国人に日本のことを教えてもらうってなんか変な感じ(;^_^A

…と、ここまではよかったんですが、暑いからこっちの道行きましょうと案内された道歩いてたから気づかなかったけど…
駅もうとっくに過ぎているのでは??
慌ててどこに向かってるのか聞いてみると、近くにどうも連れて行きたい観光スポット(?)があるらしく、そこに向かっていると!

ちょいちょい…ちょっと待たんかい!
私ら言ったよね?? この後四条でお土産買ったら帰るって(゜д゜;) 
…ココどこ!? ( ̄□ ̄;)!!

もう一度説明したら、Oh!それはすまない!ということになったんですが、鞍馬口から大分歩いていたみたいで…
結局3人でタクシーで四条に向かうことになりました(笑)
あ~…びっくりした…
言葉が通じるからって意思疎通ができているとは限らないな…。
この時間ロスのおかげで、一番買いたかったお土産を買う時間がなくなっちゃいました…
さよなら、マールブランシュの招き猫型のチョコレート…( p_q)

ちなみに、四条での買い物にも途中までついてきたおじさん(笑)
去り際に、友人がPCアドレスを受け取ったそうで…(私は店内を物色中だった)
後日友人がメールをしてみたところ、日本語で返事が返ってきたそうです。「時間の使い方はoutだったね」と(笑)


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

ゆるっと京都-1

TOY-3048_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Kodak ULTRAMAX 400]

お久しぶりのブログ更新です。いやー、随分と間が空いてしまいました(^_^;)
引っ越しやら何やらで、写真撮る暇も更新する余裕もなく…
ようやく落ち着いてきたので、またぼちぼち更新していきたいと思います。

さて、そんなお久しぶりの今回は、ちょっと(いやかなり)前の7月のお話から(笑)。

☆ ☆ ☆

7月に友人と一泊二日で京都に行ってきました。
今回の一番の目的は「紙博」!
紙ものや紙雑貨がいっぱいの超素敵なイベントなんですが、私も友人も紙雑貨が大好きで、もう大興奮で見て回りました。
いやいや…こんなイベント一日ずっと居れる…おっと、この話はおいといて(笑)
せっかく京都に来たのでやっぱり観光もしたい!ってことで、1日目、イベントの後は南禅寺に行ってきました。
南禅寺といえば、思い浮かぶのはやはりこの水路閣!

TOY-3031_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Kodak ULTRAMAX 400]

水路閣は、明治21年に作られたアーチ型橋脚の水道橋。
南禅寺境内を通過するため、景観を損ねないようデザインされているそうですよ。
向こうまで続いてるアーチがとってもキレイ…!なんだか絵みたいです(´-`)

TOY-3032_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Kodak ULTRAMAX 400]

TOY-3035_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Kodak ULTRAMAX 400]

三門付近では、のんびりと休憩している人がたくさんいました。
なかにはごろっと寝っ転がっちゃってる人も…
この日すっごく暑かったんですが、大きな門が影にになっていて休憩するにはちょうどよかったのかも。
寺院にしては(?)ちょっと珍しい光景だったように思います。

しかし、少々夢中になって撮りすぎちゃったみたいで友人もあきれ顔…(^_^;)
これはホント申し訳なかった(;´▽`A``

TOY-3044_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Kodak ULTRAMAX 400] 南禅寺 三門 

さてさて…今回の旅行では、実はお宿も楽しみの一つ( ´艸`)
いつもならビジネスホテル等に泊まることが多いけど、お宿も楽しみたいなと思い、こちらに決めました。
今回のお宿は…オシャレ~なホステル「NINIROOM」!

室内はとってもコンパクトだけどめちゃめちゃかわいい!
二段ベッドってのもいいですね( ´艸`)

TOY-3057_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

お手洗いやシャワールームは共用。
ドアのマークもこれまたかわいいんですよ‼

TOY-3058_Natura.jpg

TOY-3061_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

1階ではカフェスペースもあり、のんびりと過ごされていている人もちらほら。
私たちもおしゃべりしながらお茶しました。

さて、明日はどこに行こうかな!
二日目のお話はまた次回。

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

古くて新しい

我が家に新しい仲間がやってきました!

\Canon AE-1/
DSC_1159.jpg

1976年に発売、シャッター優先AEを搭載した35㎜一眼レフカメラ。
ワインダーを取り付けることで連射も可能ということで「連射一眼」とも呼ばれているそうです。
キャップはオリンピック年の限定モデル?なんだとか。

* * *

このカメラ、実は以前写真をされていたというご年配の方に譲っていただいたんです。
自宅にお邪魔した際、しまっていた古いフィルムカメラたちをずらっと並べて、「ずっと使ってないからどれでも好きなのを持って行っていいよ」と言ってくださり…
びっくりして、えっあっどうしよ!っとなったんですが(笑)、お言葉に甘えて一つだけいただくことにしました。

一眼レフからコンパクトカメラまでずらーり…中には110㎜フィルム用のカメラも!
私はその中でも軽めで小さく、使いやすそうなこのカメラをチョイス。
ずっと使っていなかっただけあってホコリ等もてんこ盛りでしたが(笑)中もキレイだし、いつものカメラ屋さんでささっとチェックしてもらった後、早速試し撮りに行ってきました(^-^)

TOY-3001_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

TOY-2997_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

えぇと…シャッター優先だっけか。
いつもは絞りから決めちゃうので、少々こんがらかりながらの撮影(笑)。
あ、でも露出と絞りはオートだからいいかも(笑)(もちろんマニュアルもできる)
気楽に!気楽に行こう!(笑)
…そういえば、「初心者向けの一眼レフ」とも言われているそうですよ(笑)

TOY-3005_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

TOY-3010_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

さて、今回は風景を中心に撮ってみましたが…どうだろう…
なかなかいい感じかなーとも思うんだけど、全体的になんだかオーバー気味!?かな??
あー、ここピントが!絞りが!ってところも多かったので、でもうちょっと練習は必要そうですね(笑)。

TOY-3013_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

そうそう…ちょっと気になることが(´・ω・`)
明るい写真…特に露出オーバーの写真はどうも光線漏れ(だと思う)がひどいようで…
やはり詳しく見てもらった方がいいのかなと思い、メンテナンスに出してみました。
…の、結果、、、
カメラ本体/油切れによりシャッター幕走行にムラ→オーバーホールが必要
レンズ/絞り油にじみあり
ということで、修理決定~~(^_^;)

まぁずっと使ってなかったんだもんね。
せっかくいただいたものだし、キッチリ直してもらおう!

TOY-3016_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

さてさて、修理を終えたカメラさん、中も外もキレイになって帰ってきました(^-^)
ちょうどその頃、一泊二日の旅行の予定があり、当初はミラーレスを持って行く予定だったんですが…
せっかくなのでこのカメラを持って行くことにしました。

旅行だというのにデジカメを持って行かないというチャレンジャー(笑)
どんな写真が撮れたかはお楽しみ。
この時に撮った写真は、また載せたいと思いますo(^-^)o

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。