お仕事です!

TOY-2365_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

前回にもちらっと書きましたが、6月から約2ヶ月程、仕事で大阪に行ってました。
約1年振りの出張…月曜に荷物持って大阪→ホテル連泊→金曜に岡山へ帰る…を繰り返すといういうわりとハードな生活になるので、結構辛いです( ´_ゝ`)

さて、今年は出張期間中の土曜日に大阪で好きなアーティストのライブがあったので、それならと二週間連泊に挑戦(笑)してみました。

☆ ☆ ☆

土曜日…
ライブの時間まで友人とふらり、あべのハルカスへ。
二人とも初めてのあべのハルカス!早速展望台へ昇ってみました。

TOY-2352_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUN 400] エレベーター、展望台へ移動中

まず面白かったのは展望台へのエレベーター。
外の景色は見えませんが、エレベーターの外の壁のイルミネーション(?)が見れるようになっていました。
エレベーターが動き出すと光は線光になり、幻想的な空間に…光の中を移動しているような感じでした(´-`)

さて、展望台「ハルカス300」からの景色は…
………残念ながらお天気微妙(´_ゝ`)
うーん、展望台にのぼるときはいつもお天気がよくないような…(^_^;)

TOY-2353_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUN 400]

到着フロア(60階)の天上回廊は、足元から天井までガラス張りになっているのでとっても明るく開放感たっぷり。
ガラスにもびたっと近づけるし、もしかしてタワーとかの展望台より景色が見やすいかも…!?

二階下(58階)の天空庭園でお茶してみましたが、こちらも上空まで吹き抜けになっていて気持ちの良い広々空間。
窓際には大きなふわふわクッションも設けられていて、外を眺めながらくつろげるというちょっと変わったスペースもありました。
これはもう座ってみるしかないでしょ!(笑)

TOY-2355_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUN 400]

時間があったら他の場所にも行ってみようと思っていたんですが、
思った以上にカフェスペースでくつろいでしまい(笑)タイムオーバー。
あべのハルカスの展望台はなかなかのんびりとできるところでした(´-`)

TOY-2356_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUN 400]

日曜日…
去年の出張の時から行ってみたかった雑貨屋へ。

谷町にある「雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた」というお店です。
去年の出張中、好きな作家さんの個展がこの雑貨屋であると知り行ってみたかったんですが(滞在中のホテルから割と近い場所)、都合が合わず行けなかったのがとっても残念で。。。
今年は出張期間中には個展はないけど、作品はきっと置いてあるだろうしお店の雰囲気もとっても良さそうだったので行ってみることにしました。

TOY-2360_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

古民家を改装した店内にはかわいい雑貨がたくさん並んでいてときめきます!
作家さんの手作り雑貨が多いみたい。

店内を見ていると何やらカメラの話をしている人が…!
ちょっと気になってそわそわ(笑)。…と、ここでふいに話し掛けられたことをいいことに、お話しに少し混ぜてもらっちゃいました( ´艸`)
いやぁすみませんね、お話に割り込んでしまって…(笑)。
店内も快く撮らせてくださり、感激です。

TOY-2361_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

そうそう、そういえば…「喫茶」!気になっていたんです。
というわけで、せっかくだし小さな喫茶コーナーでお茶もいただきました。
素敵な雑貨や店内を見ながらお茶も飲めるってなんだかいいよね…(*´-`)

雑貨見て、お話して、お茶飲んで…なんとものびっと楽しめた一日でした。
機会があったらまた寄りたいなぁ。。。


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
スポンサーサイト

夏が来た!

TOY-2377_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160] 2017年7月17日撮影

出張に行ってる間に初夏からすっかり真夏になってしまいました。
6月は満開の紫陽花を撮りに行きたいなと思ってたんですが、いつの間にか紫陽花の時期も終わってちゃって…ぐすん(ノ_・、)
そんな中、総社の備中国分寺ではひまわりが見頃と聞きいて早速行ってきました。
いつもは午前中に行くことが多いのですが、今回は珍しく夕方に行ってみました。

TOY-2388_Yashica_20170730222331b10.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

さて、今年のひまわりは…
…!! ヽ(*'0'*)ツ
毎年咲いている場所のひまわりはほぼ終わりを迎えている様子。
でもその代わり…奥の畑に立派なひまわり畑が広がっていました。
いや、いつもは手前だけだったような…こんな奥というか中の畑になんて私行ったことないかも!?

ちょっと小ぶりなひまわりたち…
畑の規模自体はそこまで大きくはありませんが、一面に広がったひまわりとその奥に見える五重塔がとってもいい感じでした。

今年のひまわり畑は一味違うなぁ(笑)
数ブロックに別れていて通路もあったので、いつもより近くに寄ることもできて楽しかったです。

TOY-2376_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

TOY-2381_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

出張中、週末は帰ってくるとはいえなかなかゆっくりと写真を撮りに行けないので、もう撮りたくてうずうずしてました(笑)
今回もあまり時間がなく、がっつり撮影!な感じではなかったんですが久々にYashicaと撮影できてすごく楽しかったです(*´∀`)♪

ここのひまわり、いつまで咲いてるかな?もう一度来れたらいいなぁ…
もしかしたら今年もまた、ひまわりとコスモスが一緒に咲いてる風景が見られるかもしれないなぁと思いながら帰りました。

あーーーー!
出張終わったらいっっっぱい写真撮りに行こ!

TOY-2380_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

赤い花畑

TOY-2318_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

笠岡ベイファームではそろそろ第一弾のひまわりが咲く頃ですが、こちらのブログではまだまだポピーが咲いております(笑)。

今年も5月に笠岡ベイファームのポピー畑を見に行ってきました。
昨年のポピーがとっても素敵だったので今年も行こう!と思っていましたが、
なかなか時間がとれず時期的にそろそろピーク過ぎてるんじゃ…?という時期になってしまいました。
もう今日!今日しかない!行こう、これから!と、急遽笠岡行きを決め、家を飛び出しちゃった感じです(笑)。

TOY-2319_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

ポピー畑に到着して一番に思ったのが…
…赤い!

去年はほぼピンク色だったポピー畑、今年はほぼ真っ赤なお花畑になっていました。
そういえば一足先に撮影に行った友人も今年は赤い花の方が多いと言ってたっけ。。。

当然だけど、ピンクと赤では随分雰囲気変わるんだなぁ…
赤いポピーはピンクのポピーに比べて、なんだかちょっとエネルギッシュな感じがしますね。
でも風に揺れる姿はとっても可愛らしかったです。
この日は風が結構あって…ポピーはふ~らふら揺れるのでもう撮りにくいったら…(笑)

TOY-2324_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

TOY-2325_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

今年も例によって例のごとく、急な思い付きで来てしまったので一人撮影会です(笑)。
朝も早いせいか、思ったより人は少なくのんびりと撮影することができましたが、今回はハプニングやミラクルも特になく、ちょっと寂しくなっちゃったので(笑)早めに切り上げて帰ってきちゃいました(^_^;)

でも赤のポピーもとっても素敵だったし、来年もまた来たいなぁ。
(*´-`).。o( あ、でもやっぱりピンクの多めの方が嬉しい…)

冒頭でも書いた通り、ベイファームでは第一弾のひまわりが咲いているようです。
こちらもとっても楽しみだ!


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

青い花畑

TOY-2265_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160] 2017年5月4日 撮影

数年前からちょっと気になっていた、ネモフィラの咲く青いお花畑。
今年のGWはこのネモフィラが見たくて flower village 花夢の里 (世良高原)へ行ってきました。

たまたま読んでいた観光パンフに載っていたこの花夢の里。
中四国でネモフィラが見られる所は数か所あるようだけど、プレオープンというのが気になって今回はこちらに決めてみました。

芝桜とネモフィラの丘 2017
flower village 花夢の里は花夢の里ロクタンから名称が変わりリニューアルオープンしたそうです。
今年はプレオープンというこうとで、料金も嬉しいお安め料金になっていました。

TOY-2289_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

さて、まずは憧れのネモフィラ畑へ。
青空の下に広がる青いグラデーション!
かわいくてとっても爽やか!ふわ~と広がるその青色には、カラフルな花畑にはない透明感がある気がします。

正直面積はそんなに広くはなかったのですが、その花のかわいさに、キレイな青色にほわほわっとしました(^-^)
そう、こちらのネモフィラの丘、今年は試験栽培ということで株間に隙間があり土が見えちゃってるんですが(笑)、来年には面積を増やしなんと西日本最大の青い花の丘になるんだとか!

TOY-2277_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160] わんこもご満悦!?

TOY-2287_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

さて、お次は芝桜のエリアへ。
実は芝桜もじっくり見るのは初めてです。

鮮やかな濃いピンクがとってもキレイ…近くで見ると、結構もこっとしてるんですね。
しかし、こちらも植え付け1年目ということで株間に若干隙間が(笑)。

この芝桜、現在は中四国最大の植栽面積なんだそうです。
秋からは更に植栽面積を増やし、3年後には本州最大に拡大するのだとか!
こちらもとっても楽しみです。

TOY-2284_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

プレオープンということもあったのか、大混雑という感じでもなく、のんびりとお散歩することができました。
可愛らしい小さな花たちにほわ~っとした1日でした。

どちらの花もじっくりと撮影することがなかったので、来られてよかったです。
小さい花って撮るの難しいなぁ…(笑)。
この景色に大満足!というよりは、来年以降の景色に期待したいなという感じでした。

TOY-2285_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

☆ ☆ ☆

TOY-2290_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

余 談
最後に撮ったこのわんこの写真…
ホントは4匹いるんですが、ちょっと失敗して3匹になってしまいました(笑)。

ご夫婦らしきお二人が連れていたわんこ4匹がとってもかわいくて、お願いして撮らせていただきました。
4匹とも同じ犬種か~、そうえいば前にも笠岡ベイファームで同じようなことがあったよな…ってか、奥さん(?)の口調にもなんか聞き覚えがあるような…
…ん!? えっ!? ( ゚Д゚)

気になって後で旦那さん(?)に聞いてみたら、ベイファームは家から近いのでよく行くとのこと…
あーやっぱり!? もしかしてこの時(わんだふる)のわんこたちじゃない!?
まさかこんなところで再会するとは!こんなこともあるんですね。
あ、お二人は私のことは全く覚えてなかったんですけど(笑)、なんだかちょっと嬉しくなっちゃいました。


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

春の白鷺城

TOY-2207_Lomo.jpg
[Lomo LC-A+/Film:Adox Color Implosion 100] 4月15日撮影

桜と城…これぞ日本の風景⁉

4月にお花見も兼ねて姫路城に行ってきました。
姫路城といえば、あのまっ白い外観が特徴のお城。
天を舞う白鷺のように見えることから別名「白鷺城」とも呼ばれています。

実は姫路城に訪れるのは初めてだったり。
日本国内最大の現存天守とも言われている姫路城…現存天守の中でも国宝に指定されている5天守閣の一つで、日本初の世界文化遺産でもあります。
そんな歴史ロマン溢れる華麗な城を桜と一緒に見てみたいとウキウキでやってきました!

…というのはちょっと嘘で(笑)
歴史苦手だし、城とか全く興味がない …詳しくないので、いつもに比べたら少しテンションが低…
……あ、でも桜とお城、一緒に見たらきれいだろうなと思ってたのはホントですよ!(笑)。
今回は、以前から「姫路城を見たい」と言っていた方に連れてきてもらいました。

TOY-2210_Lomo.jpg
[Lomo LC-A+/Film:Adox Color Implosion 100]

さて、4月も中旬ということで、桜がまだ残っているか少し心配だったんですが、緑が少し目立ってきたもののまだまだキレイに咲いていました。
それにしても城の前がこんなに広い広場(?)になってたなんて知らなかった…!
お弁当広げてお花見している人もいれば、広場で遊んでる人もいたり、たくさんの人で賑わっていました。

まずは城の周り(?)をぐるりと散策し、城内へ。
とにかく広いので天守閣に着くまで結構歩きました。
桜の木も舞い散った花びらもとってもきれいたし、どこからでも城が見える…!まっ白なお城とピンクの桜がとってもいい感じ!

今回は久々にLomoを使って撮影してみました。
フィルムは褪せたような写りが特徴のAdox Color Implosion を使ってみましたが…
なんということでしょう!なんか褪せすぎて(?)城がとんでしまった(笑)。
相性がいいのか悪いのか…雰囲気は結構好きないんだけど!城が!(笑)

TOY-2212_Lomo.jpg
[Lomo LC-A+/Film:Adox Color Implosion 100]

城の塀に見える◯△□の模様(穴)、なんだかちょっとかわいい!?と思ったけど、模様じゃなかったんですね(笑)
狭間(さま)と呼ばれるもので、鉄砲や弓で敵を攻撃することができる穴のようです。
帰ってから調べたことも多いのですが、この姫路城、とにかく敵から守るための仕掛けがとにかくすごくて!!
大きな内堀、進入困難な門、挟み撃ち、袋小路、そして上からの攻撃…!えっなに要塞…!?
美しくてもやっぱ要塞なんですね。

さて、いよいよ城の中へ。
この日はとっても人が多くて入場制限がかけらるほどでした。(かかる前にちょうどよく入れた)
そう、姫路城って、外から眺めると5階建てみたいに見えるけど、実は地下1階・地上6階の7階構成になっているんですね。
城に入るまでも長かったけど、入ってからも長っ…。上っても上っても一番上にたどり着かないっていう(笑)

TOY-2226_Nikon.jpg
[Nikon FTN/Film:AGFAPHOTO vista 200]

人が多かった割には(並んでゆっくりゆっくり進むような感じだった)ゆっくり落ち着いて見学できた気がします。
そうそう、途中にあった「破風の間」というのがとっても良い雰囲気で気に入りました。
天守入口に架かる入母屋破風の屋根裏の空間だそうで、格子窓の一つは開閉できるようになっているとか。。。
おおっ、ここは休憩ゾーン!?とか思ったら違いました(笑)
でもとりあえず座ってみる人結構多い(笑)

TOY-2216_Lomo.jpg
[Lomo LC-A+/Film:Adox Color Implosion 100]

本丸の次は百間廊下(多分)へ。
こんなに長い所を見学するのー?…なんて思ってしまいましたが、
えっなにこの廊下!すごくいい!!
延々と続くこの長い長ーい廊下に大興奮してしまいました(笑)
もしかして天守閣より面白かったかもしれません(笑)

TOY-2221_Lomo.jpg
[Lomo LC-A+/Film:Adox Color Implosion 100]

城好きではない私も、ほーっ、なるほどね の連続でした。
なかなか楽しい城見学でした。これをきっかけに城好きに!とまではいきませんが(笑)連れてきてもらえてよかったかも。
後で調べてみると、今回散策したところ以外にもたくさんの見どころがあるようです。
今度訪れることがあれば、周りの絶景スポットにも立ち寄ってみたいと思いました。


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ