FC2ブログ

ゆるっと京都-2

京都2日目。
2日目の朝は、まずはイノダコーヒーへ。そう、優雅にモーニングでスタートです!(笑)
本店のレトロ感漂う素敵な洋風サロンでクロワッサン…
というのを楽しみにしてたんですが(笑)、どういうワケか辿り着いたのは本店じゃなくて三条店!!∑(゚Д゚)
いや、何かおかしいなとは思ってたんですよ。
でも案内されて席着いてメニュー見たところで気が付いたんですよ、本店じゃないって…
二人ともバカだなー‼(笑)
ちなみに、本店と三条店はすぐ近くでした(^_^;)

TOY-3066_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400]

さて、三条駅周辺を散策した後は、ちょっと足を伸ばして鞍馬口の方へ。
銭湯を改装したレトロモダンなカフェ「さらさ西陣」に行ってきました!
二日目のメインといっても過言ではないこのカフェ!京都に行くことがあったらぜひ寄ってみたいと思っていたお店です( ´艸`)

TOY-3071_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400] さらさ西陣

さらさ西陣…
1998年まで銭湯だった築80余年の建物を活かしたカフェ。
外観はまさに銭湯!どっしりとした唐破風の門構えがとってもカッコいいです(^-^)

店内に入ると、壁一面には鮮やかなタイル!(和製マジョリカタイルだそうですよ)
高い天井にタイル全面張り…内装も大部分が銭湯だった頃のものを活かしてあるのだとか。

TOY-3063_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

スイーツを待つ間、しばしの撮影タイム☆
あっちからこっちからと、なんとかこのサイケデリックで素敵な店内(特にタイル)を撮ろうと奮闘(笑)
他のお客さんもいらっしゃるので、なかなかうろうろと歩き回るわけにはいきませんが(;^_^A
しかし…やっぱり素敵!かわいいな、このレトロなマジョリカタイル…

TOY-3068_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400]

このような昔ながらの銭湯にも馴染みのない私には、とっても新鮮な空間でした。
ここは浴室で、ここから先は脱衣場なのかなーなんて店内を見渡しながら考えるのも楽しかったです。
お手洗いまでかわいい(笑)素敵なカフェでしたo(^-^)o

TOY-3069_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400]

TOY-3070_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:AGFAPHOTO vista Plus 400]

余 談

お店を出て外観を撮影していると、同じくお店から出てきた外国人のおじさんに話しかけられました。
なんでも高校の英語の先生をしてらっしゃるとかで、日本語もお上手でした。
これから駅(鞍馬口)へ向かうと話したところ、一緒に行きましょうと言われたので3人でおしゃべりしながら向かうことに。
京都にも詳しく、ここはこんな所で…といろいろ教えてくれるおじさん。
…外国人に日本のことを教えてもらうってなんか変な感じ(;^_^A

…と、ここまではよかったんですが、暑いからこっちの道行きましょうと案内された道歩いてたから気づかなかったけど…
駅もうとっくに過ぎているのでは??
慌ててどこに向かってるのか聞いてみると、近くにどうも連れて行きたい観光スポット(?)があるらしく、そこに向かっていると!

ちょいちょい…ちょっと待たんかい!
私ら言ったよね?? この後四条でお土産買ったら帰るって(゜д゜;) 
…ココどこ!? ( ̄□ ̄;)!!

もう一度説明したら、Oh!それはすまない!ということになったんですが、鞍馬口から大分歩いていたみたいで…
結局3人でタクシーで四条に向かうことになりました(笑)
あ~…びっくりした…
言葉が通じるからって意思疎通ができているとは限らないな…。
この時間ロスのおかげで、一番買いたかったお土産を買う時間がなくなっちゃいました…
さよなら、マールブランシュの招き猫型のチョコレート…( p_q)

ちなみに、四条での買い物にも途中までついてきたおじさん(笑)
去り際に、友人がPCアドレスを受け取ったそうで…(私は店内を物色中だった)
後日友人がメールをしてみたところ、日本語で返事が返ってきたそうです。「時間の使い方はoutだったね」と(笑)


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
スポンサーサイト

ゆるっと京都-1

TOY-3048_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Kodak ULTRAMAX 400]

お久しぶりのブログ更新です。いやー、随分と間が空いてしまいました(^_^;)
引っ越しやら何やらで、写真撮る暇も更新する余裕もなく…
ようやく落ち着いてきたので、またぼちぼち更新していきたいと思います。

さて、そんなお久しぶりの今回は、ちょっと(いやかなり)前の7月のお話から(笑)。

☆ ☆ ☆

7月に友人と一泊二日で京都に行ってきました。
今回の一番の目的は「紙博」!
紙ものや紙雑貨がいっぱいの超素敵なイベントなんですが、私も友人も紙雑貨が大好きで、もう大興奮で見て回りました。
いやいや…こんなイベント一日ずっと居れる…おっと、この話はおいといて(笑)
せっかく京都に来たのでやっぱり観光もしたい!ってことで、1日目、イベントの後は南禅寺に行ってきました。
南禅寺といえば、思い浮かぶのはやはりこの水路閣!

TOY-3031_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Kodak ULTRAMAX 400]

水路閣は、明治21年に作られたアーチ型橋脚の水道橋。
南禅寺境内を通過するため、景観を損ねないようデザインされているそうですよ。
向こうまで続いてるアーチがとってもキレイ…!なんだか絵みたいです(´-`)

TOY-3032_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Kodak ULTRAMAX 400]

TOY-3035_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Kodak ULTRAMAX 400]

三門付近では、のんびりと休憩している人がたくさんいました。
なかにはごろっと寝っ転がっちゃってる人も…
この日すっごく暑かったんですが、大きな門が影にになっていて休憩するにはちょうどよかったのかも。
寺院にしては(?)ちょっと珍しい光景だったように思います。

しかし、少々夢中になって撮りすぎちゃったみたいで友人もあきれ顔…(^_^;)
これはホント申し訳なかった(;´▽`A``

TOY-3044_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:Kodak ULTRAMAX 400] 南禅寺 三門 

さてさて…今回の旅行では、実はお宿も楽しみの一つ( ´艸`)
いつもならビジネスホテル等に泊まることが多いけど、お宿も楽しみたいなと思い、こちらに決めました。
今回のお宿は…オシャレ~なホステル「NINIROOM」!

室内はとってもコンパクトだけどめちゃめちゃかわいい!
二段ベッドってのもいいですね( ´艸`)

TOY-3057_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

お手洗いやシャワールームは共用。
ドアのマークもこれまたかわいいんですよ‼

TOY-3058_Natura.jpg

TOY-3061_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

1階ではカフェスペースもあり、のんびりと過ごされていている人もちらほら。
私たちもおしゃべりしながらお茶しました。

さて、明日はどこに行こうかな!
二日目のお話はまた次回。

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

古くて新しい

我が家に新しい仲間がやってきました!

\Canon AE-1/
DSC_1159.jpg

1976年に発売、シャッター優先AEを搭載した35㎜一眼レフカメラ。
ワインダーを取り付けることで連射も可能ということで「連射一眼」とも呼ばれているそうです。
キャップはオリンピック年の限定モデル?なんだとか。

* * *

このカメラ、実は以前写真をされていたというご年配の方に譲っていただいたんです。
自宅にお邪魔した際、しまっていた古いフィルムカメラたちをずらっと並べて、「ずっと使ってないからどれでも好きなのを持って行っていいよ」と言ってくださり…
びっくりして、えっあっどうしよ!っとなったんですが(笑)、お言葉に甘えて一つだけいただくことにしました。

一眼レフからコンパクトカメラまでずらーり…中には110㎜フィルム用のカメラも!
私はその中でも軽めで小さく、使いやすそうなこのカメラをチョイス。
ずっと使っていなかっただけあってホコリ等もてんこ盛りでしたが(笑)中もキレイだし、いつものカメラ屋さんでささっとチェックしてもらった後、早速試し撮りに行ってきました(^-^)

TOY-3001_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

TOY-2997_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

えぇと…シャッター優先だっけか。
いつもは絞りから決めちゃうので、少々こんがらかりながらの撮影(笑)。
あ、でも露出と絞りはオートだからいいかも(笑)(もちろんマニュアルもできる)
気楽に!気楽に行こう!(笑)
…そういえば、「初心者向けの一眼レフ」とも言われているそうですよ(笑)

TOY-3005_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

TOY-3010_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

さて、今回は風景を中心に撮ってみましたが…どうだろう…
なかなかいい感じかなーとも思うんだけど、全体的になんだかオーバー気味!?かな??
あー、ここピントが!絞りが!ってところも多かったので、でもうちょっと練習は必要そうですね(笑)。

TOY-3013_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

そうそう…ちょっと気になることが(´・ω・`)
明るい写真…特に露出オーバーの写真はどうも光線漏れ(だと思う)がひどいようで…
やはり詳しく見てもらった方がいいのかなと思い、メンテナンスに出してみました。
…の、結果、、、
カメラ本体/油切れによりシャッター幕走行にムラ→オーバーホールが必要
レンズ/絞り油にじみあり
ということで、修理決定~~(^_^;)

まぁずっと使ってなかったんだもんね。
せっかくいただいたものだし、キッチリ直してもらおう!

TOY-3016_Canon.jpg
[Canon AE-1/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400]

さてさて、修理を終えたカメラさん、中も外もキレイになって帰ってきました(^-^)
ちょうどその頃、一泊二日の旅行の予定があり、当初はミラーレスを持って行く予定だったんですが…
せっかくなのでこのカメラを持って行くことにしました。

旅行だというのにデジカメを持って行かないというチャレンジャー(笑)
どんな写真が撮れたかはお楽しみ。
この時に撮った写真は、また載せたいと思いますo(^-^)o

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

風とポピー

TOY-2950_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

5月中旬、ポピーが満開との噂を聞き、笠岡ベイファームに行ってきました。

昨年はぼっち撮影だったのでちょっぴり寂しかったんですよ…
今年は思い切ってカメラ友達のさっちんさんacoさんをお誘いして、楽しい撮影会を開催しちゃいまいた!( ´艸`)

TOY-2912_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Rollei CHOME CR 200]

さてさて、今年のポピー畑は…
ちょっとちょっと…何これすごいんじゃない!?

一面に広がるピンクと赤のメルヘンチックな景色!
風に揺れる姿がとってもキュート!全体的に背も高くて昨年以上の素敵な景色です(*^o^*)
この景色には3人とも大興奮で、キャッキャ・わいわいと大はしゃぎでした(笑)。

TOY-2913_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Rollei CHOME CR 200]

今回は1本だけ、久しぶりにリバーサルを使ってみました。
「Rollei CHOME CR 200」というリバーサルで使うのは初めて…

色褪せたような写りが特徴のようです。
なんともレトロなこの写り!
普段の自分にはないこの雰囲気…思った以上のガーリーな仕上がりに驚きを隠せない(笑)。
このフィルム、また使ってみたいな!

TOY-2917_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Rollei CHOME CR 200]

途中で出会ったわんこ。
大人しくてかわいかったんだけど、ものすごーく大きくてですね…
ポピー畑の間を狭そうにぎゅぎゅぎゅっとなって歩いていく姿が印象的でした(笑)。

TOY-2928_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Rollei CN 200]

TOY-2925_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

5月ということで、まだまだこいのぼりが元気に泳いでました。
風が強かったので、大きいこいのぼりはばっさばっさと大迫力(笑)

TOY-2936_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:FUJICOLOR PRO 400H]

午後6時頃…花畑を少し離れ、臨時駐車場の方へ向かいました。
ポピーはありませんが、代わりに草むらがわーっと広がっていて草原みたい。
もやもやっとした夕暮れでちょっぴり残念でしたが、草原のようなこの場所で撮った写真はこれはこれでまた別世界感が…。

急にお誘いしちゃいましたが、お二人ともホントにありがとう!!
いやー、今回も楽しかった!
今度はひまわりかな~(^-^)


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

白と青

TOY-2891_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA1600]

今年のゴールデンウィークは国営備北丘陵公園に行ってきました。

お目当てはチューリップとネモフィラ!
今年は元気なチューリップが見たい!でも去年見たネモフィラも捨てがたいんだよね(´-`)
と考えた時…じゃあ両方見れる所に行けばいいんじゃない?と思いまして(安直!(笑))

丘陵公園といえば、ものすご~く広い公園なんですよね。
ずーっとずーっと前に夏の野外フェスで訪れたことがあるんですが、その時は野外ステージ付近のみで園内散策等はしていないので、もうほぼ初めてな感じです(笑)
園内マップを見るとホント広っ…
早速巡回バスに乗って花の広場へ行ってみました。

TOY-2888_Natura.jpg

バスを降りて花畑へ向かう途中にあった、大きな池とつり橋。
かわいいボートがいくつも出ていて、なんだかちょっと外国ちっく。
園内にはレトロな列車風のバスも走っててテンションが上がりました(^-^)

TOY-2901_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

花の広場へ到着後、まずはぐるっと花畑を大きく一周。
ネモフィラにチューリップ、あっちにはポピー!
花畑も広いし、わーい、花も色々咲いてる~!となりましたが…はて、ちょっと違和感…?
なんかね、ちょっとね、色味少なくない?てか緑(草?)多くない??(笑)

TOY-2881_Nikon.jpg
[Nikon FTN/Film:FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM400] チューリップ、白オンリー。

チューリップもやたら白が目立つな…ここは白のコーナーなのかな?
と思ったら…ちょっと待て、白しかない(・_・)

どうやら全体的にこの花畑の花のシーズンが終わりかけているようです(笑)
あーカラフルなチューリップないんだ~?
行くことにわくわくしてて花が終わってるとか考えてもなかった!!(や、世羅とかは満開っぽいし大丈夫かと(笑))
一応HPはチェックしていったつもりなんですが…ちょっと残念。

TOY-2905_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

晴れたり曇ったりのお天気で、しかも少々花より緑の方が多かったですが、
ふいに陽が照った時のネモフィラのピカピカ・キラキラ感それはもう最高でした。

チューリップとネモフィラのコラボも見れたし、キラキラのネモフィラも見れたので、
一応目的は達成された感じですね(笑)

やっぱり遠くに行くときはちゃんとチェックしていかないといけませんね。


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ