春の白鷺城

TOY-2207_Lomo.jpg
[Lomo LC-A+/Film:Adox Color Implosion 100] 4月15日撮影

桜と城…これぞ日本の風景⁉

4月にお花見も兼ねて姫路城に行ってきました。
姫路城といえば、あのまっ白い外観が特徴のお城。
天を舞う白鷺のように見えることから別名「白鷺城」とも呼ばれています。

実は姫路城に訪れるのは初めてだったり。
日本国内最大の現存天守とも言われている姫路城…現存天守の中でも国宝に指定されている5天守閣の一つで、日本初の世界文化遺産でもあります。
そんな歴史ロマン溢れる華麗な城を桜と一緒に見てみたいとウキウキでやってきました!

…というのはちょっと嘘で(笑)
歴史苦手だし、城とか全く興味がない …詳しくないので、いつもに比べたら少しテンションが低…
……あ、でも桜とお城、一緒に見たらきれいだろうなと思ってたのはホントですよ!(笑)。
今回は、以前から「姫路城を見たい」と言っていた方に連れてきてもらいました。

TOY-2210_Lomo.jpg
[Lomo LC-A+/Film:Adox Color Implosion 100]

さて、4月も中旬ということで、桜がまだ残っているか少し心配だったんですが、緑が少し目立ってきたもののまだまだキレイに咲いていました。
それにしても城の前がこんなに広い広場(?)になってたなんて知らなかった…!
お弁当広げてお花見している人もいれば、広場で遊んでる人もいたり、たくさんの人で賑わっていました。

まずは城の周り(?)をぐるりと散策し、城内へ。
とにかく広いので天守閣に着くまで結構歩きました。
桜の木も舞い散った花びらもとってもきれいたし、どこからでも城が見える…!まっ白なお城とピンクの桜がとってもいい感じ!

今回は久々にLomoを使って撮影してみました。
フィルムは褪せたような写りが特徴のAdox Color Implosion を使ってみましたが…
なんということでしょう!なんか褪せすぎて(?)城がとんでしまった(笑)。
相性がいいのか悪いのか…雰囲気は結構好きないんだけど!城が!(笑)

TOY-2212_Lomo.jpg
[Lomo LC-A+/Film:Adox Color Implosion 100]

城の塀に見える◯△□の模様(穴)、なんだかちょっとかわいい!?と思ったけど、模様じゃなかったんですね(笑)
狭間(さま)と呼ばれるもので、鉄砲や弓で敵を攻撃することができる穴のようです。
帰ってから調べたことも多いのですが、この姫路城、とにかく敵から守るための仕掛けがとにかくすごくて!!
大きな内堀、進入困難な門、挟み撃ち、袋小路、そして上からの攻撃…!えっなに要塞…!?
美しくてもやっぱ要塞なんですね。

さて、いよいよ城の中へ。
この日はとっても人が多くて入場制限がかけらるほどでした。(かかる前にちょうどよく入れた)
そう、姫路城って、外から眺めると5階建てみたいに見えるけど、実は地下1階・地上6階の7階構成になっているんですね。
城に入るまでも長かったけど、入ってからも長っ…。上っても上っても一番上にたどり着かないっていう(笑)

TOY-2226_Nikon.jpg
[Nikon FTN/Film:AGFAPHOTO vista 200]

人が多かった割には(並んでゆっくりゆっくり進むような感じだった)ゆっくり落ち着いて見学できた気がします。
そうそう、途中にあった「破風の間」というのがとっても良い雰囲気で気に入りました。
天守入口に架かる入母屋破風の屋根裏の空間だそうで、格子窓の一つは開閉できるようになっているとか。。。
おおっ、ここは休憩ゾーン!?とか思ったら違いました(笑)
でもとりあえず座ってみる人結構多い(笑)

TOY-2216_Lomo.jpg
[Lomo LC-A+/Film:Adox Color Implosion 100]

本丸の次は百間廊下(多分)へ。
こんなに長い所を見学するのー?…なんて思ってしまいましたが、
えっなにこの廊下!すごくいい!!
延々と続くこの長い長ーい廊下に大興奮してしまいました(笑)
もしかして天守閣より面白かったかもしれません(笑)

TOY-2221_Lomo.jpg
[Lomo LC-A+/Film:Adox Color Implosion 100]

城好きではない私も、ほーっ、なるほどね の連続でした。
なかなか楽しい城見学でした。これをきっかけに城好きに!とまではいきませんが(笑)連れてきてもらえてよかったかも。
後で調べてみると、今回散策したところ以外にもたくさんの見どころがあるようです。
今度訪れることがあれば、周りの絶景スポットにも立ち寄ってみたいと思いました。


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
スポンサーサイト

濃霧注意報!

TOY-2183_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600] 2017年4月8日撮影

まだまだ桜も咲き始めの4月上旬、カメラのワークショップ「直島ゆるりお散歩撮影旅」に参加しました。

久しぶりのワークショップ…今回は珍しくデジタルカメラの講座!
FUJIFILMのXシリーズを使って直島で撮影しようというイベントだったんですが、今回はなんと…いつもお世話になっているアサノカメラさんと四国の南海カメラさんとのコラボ企画だったんです。
そして講師の方は、度々アサノカメラでのワークショップに来てくださる松村先生!
これは楽しい撮影会になること間違いなし!お友達もいっぱいできちゃうかも⁉(* ゚∀゚)

DSCF0050.jpg
[FUJIFILM X-A3(借り物)]

さて、ワークショップ当日…心配だった天候もなんとか曇りに…と思ったら…
(○_○)‼
びっくりするほどのすごい濃霧!

滅多に見ない真っ白な風景にほんのりテンションが上がっちゃったのは内緒ですが(笑)この濃霧のおかげでフェリーが朝から欠航状態に。。。
運航の見通しがたたないため一旦は宇野港の広場(?)でレクチャー&プチ撮影になりましたが、お昼前にやっと直島へ渡ることができましたε=(。・д・。)

霧の中をすすむフェリー…もわもわの中から浮かび上がる島々が幻想的でした。

\レンタカーも直島カラー!/
DSCF0064.jpg
[FUJIFILM X-A3(借り物)]

無事直島へ到着し、改めて撮影会がスタートしたわけですが…
お昼問題・お天気・霧と、色々大変な撮影会になりました。

…そう、お昼!楽しみにしていたランチですが、ランチ会場のカフェも濃霧の影響でまさかの営業不可に!(°Д°)
仕方なく寄ったコンビニもおにぎりやパンが既にすっからかん(°Д°)
えっマジ!? カップ麺?ここで?(°Д°)
…結局ほとんどのメンバーがカップ麺等を買い、店の外で食べる(しかない)というなんともシュールなランチ風景になりました(´・ω・`)
こんなワークショップ、初めてだ!!!(笑)

\ずももももも…/
DSCF0068.jpg
[FUJIFILM X-A3(借り物)]

コンビニランチ(笑)の後は、バスで次のスポットへ。
景色は相変わらず濃霧でもわもわしてましたが、逆に直島でこんな風景も珍しい(笑)。
せっかくの(?)濃霧…もっと幻想的に撮れないものだろうか!

DSCF0104.jpg
[FUJIFILM X-A3(借り物)]

DSCF0103.jpg
[FUJIFILM X-A3(借り物)]

今回お借りしたカメラはFUJIFILM X-A3。
フィルターやフィルムシミュレーションなど様々な機能があるので、色々いじるのが楽しいです。
特にホワイトバランスがかなり細かく設定できるの面白い…。
いやでも…自分が撮りたいと思っているイメージが一体どのフィルターを使えば表現できるのか考えながら撮るってかなり難しいですね(・_・;)
機能がありすぎてどれで撮ったらいいか分からない(笑)
あれっ、さっきのフィルターどこだったかな?と迷子になることもしばしば(;^_^A
慣れるのにはまだまだ時間がかかりそうです(笑)
また使わせてもらいたいな~。

ドーナッツ!
DSCF0122.jpg
[FUJIFILM X-A3(借り物)]

最後まで霧が晴れることもなく、雨も降ったりやんだりのお天気でしたが、
色んな意味で大変貴重な、濃ゆ~いワークショップになりました(笑)

余 談
四国組はやはり直島に渡れず…岡山組だけのワークショップになりました。
うーん、残念。。。
またコラボ企画とかあったら嬉しいな。


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

広島散歩

TOY-2162_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600] おりづるタワー・エレベーターの天井

先月、友人(カメラ友達のさっちんさん)の参加する写真展を観に広島に行ってきました。
写真展会場のお店が17時オープンと少し遅めだったので、それまでは広島市内をのんびり散策することに。
さっちんさんから事前に教えてもらった素敵カフェやスポットに立ち寄りつつ、写真展会場のカフェへ向かいます。

今回のお供はNATURA CLASSICA。
お天気だったら二眼持ってお散歩するのも楽しいかなと思ったんですが、あいにくの雨模様だったので軽くて小さいナチュラを持って出掛けました。

☆ ☆ ☆

まずは「おりづるタワー」へ。
2016年に平和記念公園の隣にオープンした広島のニュースポット!カフェ、物産館、展望台等がある複合商業施設です。
1Fはカフェ&物産館。広島の定番のお土産から粋なお土産まで色々置いてありました。
12・13Fは展望台などの有料施設。
悪天候なのでちょっと迷いましたが、せっかくなので行ってみることに。

TOY-2158_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

13Fの展望台からは広島の街並みが一望でき……ませんでした(笑)
仕方ない、雨だしね( ´_ゝ`)
でもこの広々としたやさしい空間はすごく素敵…(ミラーがあるので更に広く見える)
天気がよければすっごく気持ちが良かっただろうなとは思ったけど…このしっとりとした雰囲気もなかなかにいい感じでした。
…ただ、めっちゃ寒かったけど(笑)

TOY-2161_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

展望台からは原爆ドームや平和記念公園もしっかりと見えました。
思っていた以上に原爆ドームがよく見え、そのインパクトに少しドキドキしてしまいました。
上から見る原爆ドームは、瓦礫なども散らばっているのがよく見え………
……正直、これはテンションが上がるものではありませんが、しっかり見ておかなくてはという気持ちになり、ゆっくり、じっくりと見てきました。

TOY-2163_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

お次は素敵なカフェ「十日市アパート」へ。
…このカフェ…
内装、そしてこの雰囲気、めっちゃ好き!(笑)

TOY-2166_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

古いミシンの台を使ったテーブルや素敵なランプ、階段下のスペースに座椅子を置いたコンパクトな二人席(元は収納スペースなのかしら?)、レトロな調度品等が置かれた書斎のような一人席など…
ちょっとちょっと~!どこへ座ろうかしら!と悩んで立ち尽くす(笑)
結局一人で面白席(笑)座る勇気がなくて真ん中の大きいテーブルについてしまいましが(笑)、ここはまたぜひ寄りたい!
今度はここでランチしたいな~。

TOY-2167_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

TOY-2169_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

さぁ、いよいよ写真展へ。
写真展の会場となる素敵カフェは土橋にあるLOGというお店。ビルの二階ということで、扉を開けるまで少々ドキドキしてたんですが…(笑)
なんてことでしょう、この素敵空間は!
外からの見た目では予想していなかったこの広さ!そして素敵な雰囲気!
開店直後ということもありお客は私一人だけ…しばらく独り占め状態でした。

TOY-2172_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

さて、本日メインの写真展!
壁に飾られたたくさんの写真…それぞれに特徴があり、とっても素敵な写真ばかりでした。
この写真素敵だな、これどうやって撮ったのかな?と、端から端までじっくり見させていただきました。
やっぱり写真展って刺激にもなるし…楽しいなぁ。。。
ホールの壁に飾られた写真も素敵だったんですが、奥の小部屋に詰め込まれた写真たちもすごく素敵でした。
貼って置いてぶら下げて…小さな部屋にものすごくたくさんの写真が詰め込まれていて、可愛いし見ていてとっても楽しかったです。
ホント色とりどりで、写真展のテーマ「彩り」にぴったりだと思いました。

TOY-2171_Natura.jpg
[NATURA CLASSICA/Film:FUJICOLOR NATURA 1600]

さっちんさんが来た後はおしゃべりしながらティータイム!
あまり長居はできないと分かっていながらすっかり話し込んでしまいました。

広島ってお隣の県だけどなかなか訪れる機会がないので、今回はちょっとした冒険気分でした(笑)
素敵なお店にも行けたし、たくさんお話しもできて本当に楽しかったです!
さっちんさん今度はぜひ岡山に遊びに来てね~!


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ


春宵あかり

倉敷美観地区で2月から3月にかけて開催される「倉敷春宵あかり」。
毎回タイミングが合わず行けなかったんですが、今年は
…はっ、Σ(゚Д゚〃)  今日最終日!? 行ける!
と気が付き、なんとか最終日に行くことができました。

TOY-2117_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 800] 2017年3月19日撮影

美観地区には時々写真を撮りに来たりするんですが、夜の美観地区を歩くことは滅多にないのでとっても新鮮です。
そして様々な灯りで彩られた美観地区…
倉敷川沿いのあかりや路地や通りに置かれたとうろう、町家等に投影する影絵あかりなど…
ほわほわとやさしい灯りであふれていました。

そうそう、今回はフィルムカメラだけでは心もとないとミラーレスも持って来る予定だったんですがね…
最近デジカメをあまり使わないせいか、バッテリーの充電をすっかり忘れてしまって 結局持ってこれなかったっていう…(笑)
そんなわけで、またしてもフィルムカメラだけで挑んだ夜間撮影でした(笑)

TOY-2120_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 800]

私が特に見たかったのは和傘を使った「和傘あかり」。
パンフやHPで見るたび、近くで見たいなー、写真撮りたいなーと思っていたんです。
実際のあかりは…
うん、やっぱりキレイ!このレトロな町並みにマッチしていてとっても素敵!
キレイにずらりと並んでいるところを撮りたかったんですが、人も多いしなかなか上手くいかず、間近で撮ることはできませんでした。
ということで、少し遠目からパチリ。
かわいいなぁ、和傘。

TOY-2121_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 800]

そういえば慌てて出てきちゃったので、当日のイベント等チェックしてくるのを忘れてました。
皆が持ってるちょうちんが借りられるものだと気づいたのはもう帰りがけだし(笑)
プロジェクションマッピングも見てみたかったな~。


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

梅まつり

二千本の梅が満開!

TOY-2140_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160] 2017年3月25日撮影

先日、梅の里公園(津山市)の梅まつりに行ってきました。

県南では見頃を過ぎているところも多く、梅の季節も終わりかなぁなんて思っていましたが、
梅の里では31日まで梅まつりをしていると聞いて慌てて行ってきました。

TOY-2125_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:FUJICOLOR PRO400H]

駐車場を降りた瞬間、もうこの時点で来てよかったと思いました(´-`*)
山一面に広がる紅白の梅、梅、梅…
思っていた以上に華やかで、これからこの梅林の中をお散歩するんだな~と思ったらさらにウキウキしてきました。
さ、歩くぞ~!

TOY-2134_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

遊歩道に入ると早速艶やかな梅並木がお出迎え。
ふわっと広がった梅はトンネルのようにも見えてとってもキレイです。
この日はお天気もよくてお散歩日和。青空と桃色とぽかぽか春の陽気でちょいとピクニック気分!
ところどころベンチなどもあり、お弁当を広げている人もいました。
なんとなく出店とかあるんじゃないの?みたいな感じで来てしまいましたが、下の東屋付近と展示館にしかなかったので私もお弁当とか持ってくればよかったなぁと思いました。
青空の下で食べるお弁当はきっと最高だよね~。
(あ、あとでたこ焼きと安納芋食べました(笑)

TOY-2137_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

さて、この梅の里公園の梅には紅白合わせて14品種の梅が植えられているそうです。
その数は約二千本だそうで、中国地方最大級の梅林なんだとか!

私がお散歩した3月下旬にはしだれ梅が満開でした。
ふわ~っと垂れ下がった梅の木は花が降り注いでくるようにも思えてほわほわ~っと和みました。

TOY-2138_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

桃色の花の間から見える景色も抜群でした。
遠くに見える山並みの中には、まだうっすらと雪のかぶった山も見えたり…。

のんびり歩いて、じっくり眺めて、なんとも爽やかなお散歩ができました(^-^)
次のシーズンもまた見たいな!

TOY-2122_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:FUJICOLOR PRO400H]


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ