は ず む -背の高いコスモス畑1-

相変わらずちょっと季節がずれてますが…
今年もコスモスを見に行くことができたので、ちょろっとご紹介します。

今年は岡東浄化センターという所へ行ってきました。
9月下旬から10月中旬頃まで期間限定で公開されているコスモス畑で、約3万本のコスモスが咲くのだとか。

TOY-1749_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

さて、コスモス畑に着いてまず驚いたのが…その背の高さ!
な、何コレ!高い…!
自分の身長より高い花がもうわっさわさと!
背の高いコスモスはもちろん見たことはありますが、ここまで全体的に高いコスモス畑はもしかしたら初めてかもしれません。。。
上からファインダーを覗く二眼を持ってきたのはちょっと失敗したかも!?と一瞬思いました(笑)。

コスモス畑の中にはちょっとした休憩場所(あずまや?)があり、そこで座っておしゃべりしている方もたくさんいました。
やはりみんなコスモスの高さが気になるみたいで…たくさん降った雨の影響じゃないかと噂してました。
(去年はそうでもなかったみたい)
中には、「こんなに背が高いんじゃあんな見晴台じゃよく見えないじゃない!」なんていうおばさまも(^_^;)

そう、この花畑の奥の方にはコスモス畑を一望できるちょっとした高台があったんですが…
確かに「高台」と呼ぶには少し低いかな…?(一段のステップくらい)
でも、ちっこい私でも花畑全体を見渡せるし、コスモスの背が高いのが分かってこれはこれでとっても素敵でしたよ。

TOY-1766_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:FUJICOLOR PRO 400H]

ほんのり曇っていた天気もだんだんよくなっていつの間にか快晴に…
ちょっと撮りに来たつもりなのに帰れなくなってきました(笑)
とはいえ、今回もぼっち撮影…やっぱり友人を連れてくればよかったな~なんて思っているところへ、お散歩中のかわいいわんこに出会いました。
すみませーん、撮らせてください!(笑)

TOY-1760_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

快く撮らせてくれた飼い主さん。しかも、花の位置が高すぎて見えないからとわざわざわんこを抱えてくださいました!
あっ、ありがとうございます!かわいい…!
でも、抱えてるっていうより掲げてる感ハンパない!(笑)
そして、わんこがご機嫌ななめになってしまって、少々申し訳なかったです(^_^;)

TOY-1768_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:FUJICOLOR PRO 400H]

さて、そんな感じでぼちぼちと撮影しているところへ、一人で撮影に来られたというおばさまカメラマンに出会いました。

わんこを撮らせてもらうタイミングが一緒になり(実は私がその方に便乗して撮らせてもらう形になった)、少しお話しさせていただいたんですが…
そのおばさま、とにかく色んな人に話しかけては撮影させてもらうという、とってもパワフルなおばさまでした(;^_^A

「お嬢ちゃん、この花持ってこっち向いて」 「お父さんお花つけて可愛い!」
と少々…いや、かなり強引に話しかけてはパシャパシャ…
「その光景が素敵だったから撮らせていただきました」
えっ…それで通るの!?Σ(゚д゚;)
えっ? えっ!? とはなるけど、不思議と誰も断らないんですよ…。

お話をしているうちに、カメラを構えている所を撮らせていただくことになり(お互いに)、
「じゃあそこに立っていただいて…」と移動をする僅か数秒の間に
「あっ、ぼく~!向こうからお母さんの所に向かって走ってきてくれない!?」

えぇぇ…ウソォ… 
ちょっとどしたんですか、止まれない人なんですか!?(笑)

TOY-1769_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:FUJICOLOR PRO 400H]

おばさまと別れた後も、また少し一人で撮り歩きしていたんですが、
茂みの向こうから時々また「ちょっとぼく~!」と聞こえてくるのがなんとも面白くて(失礼)…
まだまだいっぱい撮るのかな~と思いながらコスモス畑を後にしました。

その強引さ、ちょっとだけ羨ましい(笑)。


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
スポンサーサイト

フライング

TOY-1847_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

すっかり秋らしくなりました。
この時期に気になるのは、やはり紅葉の色づき状況ですよね。
岡山も北の方から少しずつ赤くなってきているようですが、県南はまだまだ色づきはじめのところが多いみたいです。
そんな中、吉備中央町の宇甘渓では早くも見頃を迎えたと聞き、早速行ってきました!

TOY-1821_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160] 2016年11月3日撮影 宇甘渓

見頃というからには、きっと赤や黄色でいっぱいなんじゃないかなとわくわくo(^-^)o
…て、あれ??
確かに奥の山は少し色づいてきているようだけど…もうちょっとじゃない??

赤橋を渡った先はきっと…!と思い、進んでみると…
マイナスイオンたっぷり・深緑色の素敵な森でした(笑)
見頃と聞いていただけにちょっぴり残念。

TOY-1822_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

でも木々の間から見える赤橋は素敵だし、射し込んでくる光もなかなか幻想的でキレイ…
少し寒いけどしっとりとした空気が気持ちよくて癒し効果は抜群でした。

とはいえ、実はちょっと不完全燃焼…(^_^;)
散策も意外に早くおわってしまったので、
もうひとつ気になる渓谷…総社にある「豪渓」に行ってみることに.。

TOY-1827_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160] 2016年11月3日撮影 宇甘渓

豪渓の紅葉はまだ色づきはじめとのことでしたが、いい感じに緑と黄色と赤が混ざり合っていてとってもキレイでした。
ちょっと大げさだけど、青空と少し色づいた木々が虹みたい(´-`)

せっかくなのでちょっと向こうの方まで歩いてみたり河川敷の方にも降りてみたり、ぐる~っと周りを散策してみました。
まだまだ緑の方が多いけど、今歩いてきたこの道が赤や黄色に染まったらすっごくキレイなんだろうな~と考えるとちょっとわくわく…。
見頃になったらまた来たいな~!

TOY-1848_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]

次にいつ見に行けるか分からないからと、慌てて行ってきましたが
やっぱりちょっとフライングだったみたいです(^_^;)

でも気になっていた渓谷2つを一日で行けたし…結果オーライってことで!(笑)

TOY-1835_Yashica.jpg
[YashicaFlex/Film:Kodak PORTRA 160]


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ