ハイブリッドインスタントカメラ

前回のブログにもちらっと書きましたが…
2月の個展の期間中、自分も楽しんじゃおう企画(笑)の一つとして、
アサノカメラさんからFUJIFILMのインスタントカメラ「instax SQ10」をお借りしました( ´艸`)

instax…いわゆる「チェキ」シリーズで、撮ったらすぐにプリントされるのが特徴のインスタントカメラ。
ご存知の方、使ったことがある方も多いんじゃないでしょうか。
我が家にも20年位前のチェキがどこかにあったかと…(笑)

instax-02.jpg
[FUJIFILM instax SQ10]

今回お借りしたのは、発売当初から気になっていたチェキシリーズの最新機種「instax SQ10」!
フォーマットは真四角で専用のフィルムを使います。インスタみたいな感じでかわいい(^-^)

これまでのinstaxシリーズと大きく違うところは、
デジタルになった こと!
・本体・SDに保存が可能
・選んでプリントできる
・撮影モードや編集・加工機能も充実
…と、様々な機能を備えたハイブリッドインスタントカメラなんです!

これは楽しそう…!!
せっかくなので、色んなフィルターを使って遊んでみました。

instax-03.jpg
[FUJIFILM instax SQ10]

instax-05.jpg
[FUJIFILM instax SQ10]

写真展に来てくれたお客さんに声を掛け、帰り際にパチリ。
フィルターも10種類あるのでどれで撮ろうか迷うな…
何度も撮ってるうちに、自分の好みのフィルターも見つけました!(^-^)

そして…使ってみて分かるフィルターなどの機能の凄さ…!
そう、画像の保存ができるのであとからでもプリントできるし、しかも明るさや色など変更も可能!
これは楽しい…

instax-08.jpg
[FUJIFILM instax SQ10]

お客さんも、チェキ自体を懐かしんだり更に進化したチェキを見て驚く人もいたり…
一緒にわいわいできて楽しかったです。
プリントしたフィルムを手渡ししたり、絵が出て来るまでドキドキしながら待ったり、
デジタルにはなっているけど、チェキのわくわく感やアナログ感もちゃんと残ってるように感じました。

そういえば…友人から、ほぼデジタルなんだしPCに取り込んでプリンターからプリントできるんじゃない?と言われたので…
カメラをお返しする前にSDのデータを見てみました。

ストーブモノクロ

保存されていたデータはすべてフィルター等が外れたノーマルの画像。
なんだかファイルが多いなーと思ったら、画像データ1つにつき1つずつフィルターなどの情報が入ったテキストファイル(?)がありました。
なるほど…これを通すことであの色合いが…
チェキでしかこのフィルターは表現できないんですね、きっと。

やはりプリントしてこそのチェキ!
今回は屋内ばかりだったけど、また使う機会があれば今度は屋外で使ってみたいな!
展示の期間中に撮りためたたくさんのチェキは、お部屋にペタペタ貼って楽しんじゃおうと思います('-^*)

instax-06.jpg
[FUJIFILM instax SQ10]
instax-04.jpg
[FUJIFILM instax SQ10]

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへにほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する